LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
ブルーラグーンさよなら!7日目

 

 

スラマッパギ!

 

今朝はアメッドの朝です。

 

昨晩はめずらしくトイレに3度も目がさめてしまいましたが

 

寝る前はウパチャラがあって遅くまで音楽が大音響で流れてましたが

 

深夜は静寂でした。

 

 

 

昨日は土砂降りの雨で目の前の海は茶色です!

 

潮の流れで透明度があがるのを祈ります!

 

 

場所が変わるの、新鮮です。

 

 

 

昨日はブルーラグーン最後の日

 

5時過ぎに起きて、ブログを書いて

 

クルクルどりの声を聞いてから、最後の市場に

 

コーランの音

 

バイクの音

 

鳥や犬のほえる音

 

生命力を強く感じます。

 

 

 

 

100件以上ある店の中で

 

ここでしか買えないローカルのもものを探します。

 

 

 

 

 

まず自家製のココナッツの砂糖

 

これが二つで100円です。すばらしい!!

 

 

 

僕がつたないインドネシア語で交渉していると、まってくれているみんなが

 

僕の意味を推測してくれて

 

笑ったり、

 

ちゃちゃいれたり

 

でも、観光客ずれしていない市場の人は親切な人が多いです。

 

 

 

 

クロマイとあまり見たことのない

 

緑の豆を雑穀ごはんように買いました!

 

 

 

最後のパタンベイの町を楽しみ

 

おすもうさんのようなおばさんや

 

荷物を頭で運ぶおばさん!

 

 

 

 

小学生に冗談いいながら

 

 

 

 

お母さんに怒られたのか、はだかでたっている少年

 

人間味を感じます。

 

 

 

市場の買い物でてこづったので7時のヨガに少しおくれてしまいましたが。

 

シャンティのヨガはすばらしいです。

 

 

 

 

一汗かいたので、シャワーを浴びてから、

 

 

アメリカからのダンスのみんなが

 

「 JOIN US ! 」って言われながら

 

笑顔で今度ね!!って

 

すりぬけて

 

 

 

 

 

 

すばらしい最後の朝食!!

 

 

 

 

ついつい食べすぎてしまいますが

 

 

 

 

 

ちょうど、オーナーのマリタが僕の前に座ってくれて

 

 

 

 

お互いの苦労や、方針を話して、より交流を深める事ができたのは

 

今回の一番の収穫です。

 

昼ごろはいないかもしれなからって

 

再会を誓って別れました!

 

 

 

アメリカからのジャーンがとなりで一人でいたので

 

一緒に座らせてもらって、

 

話していると、金融関係で長く働いたけどリタイヤーして

 

日本にはすごく興味をもっているとか!

 

30年前に1年マウイに住んだことがあって、バリも初めてだけどすごく気に入ったみたいです。

 

アドレスを交換して記念撮影

 

 

 

 

シュノーケル大好きなデボラも最後に写真とろう!!ってきてくれて

 

別れを惜しみながらハグ

 

数日後にはたぶんシュノーケリングにアメッドに来てくれる予定です。

 

 

 

 

 

みんなに挨拶をして

 

荷造りをして、最後の海へ

 

 

 

 

今日も昨日くらい遠くにいこうと岸沿い流れとジュクンに気をつけながら

 

岬の先っちょまで

 

ここのあたりになると魚も多くて流れがあるので透明度もあがります。

 

 

フワフワしていると

 

亀くんがフワフワと挨拶しにきてくれました!!

 

最後のシュノーケルもすばらしかったです。

 

 

 

 

 

シャワーを急いで浴びて、最後の荷造りして

 

支払いをおえてチェックアウト

 

マリタがトニーの書いた本をプレゼントにくれました!!

 

 

 

 

 

感謝です。

 

ブルーラグー、マリタとトニーのパッションを感じます!!

 

すばらしい宿、ここを何らかの形で小さくてもサポートできる関係ができている事に感謝です。

 

毎回お願いしているドライバーのグデ!

 

コーヒーに興味があるか?聞くのであるっていったら

 

コーヒー農園へ

 

 

 

なれた感じ案内役のジュリーが農園を案内してくれて

 

豆やジャコウネコからつくる高級コーヒーまで

 

 

 

 

一通りおえたら、最後のカフェで

 

10数種のコーヒーとお茶の味見

 

すごいサービスです。

 

 

 

 

そして最後はショッピングすごくよく作られている豆を買ってもらうためのミニツアー

 

僕は業務用の豆を期待していたのですが、すべてお土産ようでした。

 

すこし残念

 

でも、ここでもブルーラグーンで前に働いていたプリさんが

 

挨拶に来てくれ意外な場所で再会

 

 

 

 

農園を後にして土砂降りの雨の中を1時間半くらかけてアメッドへ

 

途中川が氾濫していたり

 

かなりの雨で海も茶色

 

明日のシュノーケリングが心配です。

 

 

アメッドでリサーチしていた宿を数件見学

 

この時期はお客さんが少なくて金額の交渉がしやすくて

 

かなりお得にとまれます。

 

 

 

 

一人だから、どこでもいいやって思っていましたが前から泊まりたかった

 

コーラルビューが半額近い金額を出してくれて泊まることに!

 

 

夕方前の海を散歩しているときに漁師の人にきいたら

 

あすの11時くらいなら大丈夫って!

 

今日は午前中にここのマネージャーに会える交渉してから

 

海へ!

 

 

 

| - | 06:45 | - | - | - | - |
スインバガン!調和 6日目

 

 

 

 

スラマッパギ!!

 

 

ブルーラグーン最後の朝も雨とクルクルどりの音で目が覚めました

 

 

時折ふる土砂降りの雨があるけど、終日ふるわけでもなく

 

雨の後の澄んだ空気は緑の生命力は半端じゃなく生き生きと伝わってきます。

 

 

 

 

先日サリさんにならった言葉でスインバガンって言うバリの人が大切にしている

 

調和、神さまと自然と人間

 

 

そんなハーモニーを感じる事のできる場所です。

 

 

 

 

 

今日からアメッドに移動です

 

新ししい場所へうつるときは

 

プリクラパで顔みしりが増え、プールやフロントでも名前を言わなくても

 

「 Mr okada!」ってルームキーをくれるくらいになってましたが

 

慣れた場所から変わる、

 

 

不安と少しのワクワク感がありますが、

 

新しい出会いがどんどん開けていき

 

 

ブルーラグーンでもまたまた出会うべくして会えたと強く感じます。

 

 

 

 

昨日は雨だったのもありますが、いつもより深く眠れた感じがあり

 

目が覚めると、5時半ちょうどいい感じで

 

ヨガをしながらクルクル鳥の声を堪能して、

 

ブログをアップしながら改めて

 

ブルーラグーンの施設のすばらしさ、

 

自然に広がる開放感、

 

スペースの広さ5感に響くものを感じます。

 

 

 

 

 

 

7時からのシャンティのヨガクラスへ

 

シャンティはバリ人ですが、メディテイションセンター等でヨガをならい

 

明るい陽気な雰囲気と笑顔でグイグイと引っ張ってくれる

 

人間力あふれる女性です。

 

 

 

 

参加者は昨日より少なめでしたが、

 

数十年ヨガをやっているキムと話していると

 

ウブドに先日泊まったって言うから何気なくどこに泊まったの?ってきくと

 

グリーンフィールド!!って

 

つながる人はつながるのですね!( 後半僕がいく海癒とリンクしている宿 )

 

僕が現在リンクしている施設、感性が近いと意気投合します。

 

 

 

朝食の時も一緒に座って、話が盛り上がりましたが

 

色々な人が声をかけてくれて会話が進むってすばらしいです。

 

 

そうこうしているうちに

 

昨日シュにーケルを共にしたデボラとローリーも来て

 

また是非シュノーケル行こう!って盛り上がり

 

 

 

 

今日から僕はアメッドに移動ですが

 

数日後にアメッドにこれれば、沈潜や面白いポイントに一緒に行こうって伝え

 

 

そんな話をしていると、デボラが

 

「 なんでミツはバリがそんなにすきなの? 」って

 

聞かれたのですが

 

自分の素直なピュアーな部分がより磨かれてワクワクするから!って答えたのですが

 

 

 

 

「 you are so giving person ! 」って言ってくれたのですが、

 

 

二人が喜ぶと思ったポイントに連れていけたこと

 

シュノーケルが合わないって何度も調整していたローリーに僕のシュノーケルと変えた事とか

 

そんな事がつながったからか

 

 

 

デボラはまた再会して一緒に海を堪能したい!って

 

決まっていたウブドのツアーをキャンセルして

 

アメッドで合える予定組みをしています!!

 

 

そんな気が合う人と出会えるのって素敵です。

 

 

 

 

アメリカからのグループはみんな明るく社交的ですが

 

海癒の画像とか見てくれて、日本に興味がある人が多くて

 

是非今度はみんなで海癒に行こうって何名かが言ってくれ

 

僕も嬉しくなります。

 

 

海癒と同じ Stay like at home !!

 

 

ほんと家族一員みたいにすごせるってすばらしいい!

 

 

 

 

 

そんな楽しい朝食の後にロビーでくつろいでいたら

 

となりになったラリーに

 

昨日読んだアンソニーロビンズの本のことを少し話すと

 

「 ああよく知っているよ! 僕も同じような事をやってるんだよ!」

 

leading with Emotional Intelligent 

 

本を4冊も書いていて

 

是非見てみて!ってアドレスを教えてくれました!!

 

雑談から色々なことがつながります。

 

 

 

 

 

風が少しありましたが、太陽がでてきて

 

シュノーケリング日和

 

1時間少し、一人で流れに注意しながら

 

かなり沖までいきまいした。

 

数年前に善と来たときに流されて焦った場所ですがそれよりも沖へ

 

 

 

 

 

魚が増えて、ワクワクしていたら

 

僕の真横をジュクンがすれすれに通っていきました。

 

ドキッっとしました!

 

 

 

ぬれたままローカルランチをしようと思ってあるいていると

 

4年前に家族でシュノーケルツアーに連れて行ってもらったコマン!!

 

 

 

 

コマンも覚えてくれていて雑談

 

いまでは船も二艘になったとかビジネスもがんばってるみたいです。

 

 

 

 

コマンに聞いたワルンで昼食

 

ソトアヤムとナシチャンプル

 

 

 

 

 

通りを観察しながらジャランジャラン

 

2年前に善と記念撮影したZEN=INN

 

 

 

 

 

何件か宿を視察しながらインドネシア語で交渉すると

 

ほかの外国人にわからないように小さな声で 250,000rpや!って

 

そこそこのエアコンがなくて少し古いとそんな感じでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

やはり、バリの良さは田舎にいくほどすばらしいです。

 

 

 

 

もどってから部屋で整理

 

風を感じながら自然の中で本が読めるって贅沢です。

 

 

 

 

 

今までインターネット環境がスムーズだったのですが日曜日だからか

 

 

昨日からいまいち重くて何度も接続がきれてしまい、時間がかかってしまいます。

 

 

 

 

夕方くらくなるまえにもう一度海へ歩いてすぐポイントにいけるってやはり魅力的です。

 

 

ビーチにいくと笑顔で手を振ってくれる人が

 

朝食の時にサンターバーバラに来たら、ゲストルームがあるから是非泊まってね!って

 

明るく僕にいいにきてくれた ジャーン!

 

 

 

 

海の中は朝より透明度はおちていましたが

 

フワフワういてイルカのように泳ぐだけで

 

心が開放されます。

 

 

 

 

 

30分くらい堪能してからシャワーを浴びて

 

すぐ近くのワルンへ

 

最初は僕ひとりでしたが、野菜カレーもガドガドサラダもなかなか美味しかった!

 

 

 

 

毎日来ているドイツ人の男性がきて話を聞くともう1ヶ月ここにいるって

 

他にいかないの?って聞いたら

 

ここはフレンドリーで

 

ベストシュノーケルポイントで

 

安くて

 

毎日お祭りがあってワンダフル!!って

 

人生を楽しんでいるのが伝わってきます!!

 

 

 

 

もどってから暗くなる前に、

 

ブルーラグーンの施設を見て回ったのですが

 

ウーファーでオランダから1ヶ月きているアレインに会えて話がきけたのですが

 

 

 

オーナーのトニーとマリタの情熱を感じます。

 

10年以上かけてつくったオーガニックビレッジ!

 

施設内だけでできるだけ完結するパーマカルチャーを実践して

 

 

 

自然素材で壁のない部屋をつくり

 

 

 

 

アートを表現して

 

雨水を利用し

 

自家発電し

 

 

 

 

地元の文化をとりいれ

 

まさに調和のとれた場所

 

スインバガン!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 06:44 | - | - | - | - |
bloo is the new green! 5日目

 

 

スラマパギ!!

 

 

今朝もすばらしい静かな自然を感じる朝です!

 

 

昨日の朝はなぜか、3時過ぎに目が覚めてしまい

 

本を読みなさいっていう事だったみたいです。

 

 

 

 

すばらしい半月の月をみながら

 

アンソニーロビンズの本を読みました。

 

 

 

 

人生をより豊かに生きた人のキーは国境を超えてもすべて同じ

 

やはり感謝の念です。

 

 

同じ意味でも、さまざまな角度で書かれた本はまた

 

違った気づきがあります。

 

 

日の出前に月を感じながらヨガができるのは贅沢な時間

 

 

 

 

 

そして

 

クルクル鳥も定刻とおり、6時前に鳴き始め

 

それをあいずに歩いて20分くらいの市場へ散歩

 

 

 

 

 

 

みんなが朝からほうきで清掃してくれている姿すばらしいです。

 

 

 

 

 

市場まで、現地の生活感を感じながら

 

ジャランジャラン!

 

市場は以前来た時よりも賑やかで大きくなった感じがします。

 

 

 

 

 

 

毎回きている姉妹のフルーツ店にいきましたが

 

去年きてないのに、

 

すぐ目が合い笑顔になってくれました。

 

 

 

できるだけ、ここで買い記念撮影 

 

 

色々見て回り観察していましたが

 

やはり少し現地の人より金額を上乗せして言ってきます。

 

ブンクスのナシチャンプルーも基本は5000RPだけど

 

僕が聞くと10000Rp

 

 

お菓子も地元の人は20円くらいですが、僕が尋ねると30円っていいます。

 

 

まーそれもしょうがないのかって思いながら最後にまけてね!って言うと

 

数個余分にいれてくれます。

 

 

 

そんな

 

やりとりをしながら、帰り道も地元の路地にはいっていくと

 

生活の匂いや、お母さんが子供の大きな声で何かいってるのが聞こえてきて

 

僕と目があうと、恥ずかしそうな顔になって笑うのみて

 

人間味を感じ

 

なんかほっとします。

 

 

 

 

 

バリはいつもお祭りがありますが、

 

今日もあるみたいで

 

子供が正装してお供え物をもっていいて

 

かわいいね!って言って写真をとらせてもらうと微笑んでくれました。

 

 

 

 

 

 

7時前にヨガの約束していたので

 

ブルーラグーンに戻り

 

開放的な空間でシャンテが教えてくれるヨガ

 

やさしくもちゃんとした力強さを感じる

 

すばらしいヨガタイムでした!

 

 

 

 

 

 

アメリカのジャネット達のグループはその後ダンスだとか

 

僕は先にぬけて

 

朝食へ!

 

 

 

 

ブルーラグーンの朝食はオーガニック系で素朴でいつも楽しみなのですが

 

今回ははじめてビュッフェスタイル!!

 

焼きたてのオーガニックパンに自家製ジャムをつけて食べる!!

 

 

 

 

ーん ベストピーナッツバタージャムでした!!

 

 

 

 

 

昼からのマネージャーのマデとこれからのリンクの打ち合わせの準備

 

もう一度整理して

 

 

 

 

太陽がでている間に

 

すぐ下の歩いて10分のベストシュノーケルポイントへ!

 

 

 

 

昨日楽しい歓談ができたアメリカからのグループの

 

シュノーケルに興味をもっていた

 

デボラとローリーもいて

 

ポイントを一緒にいって案内できましたが

 

やはり太陽が入るとすばらしいポンインとです。

 

 

 

 

 

 

 

 

白い砂とのコントラストもすばらしい。

 

デボラとなんどもビューティフル!!って感動してました。

 

 

 

 

急いで戻って

 

プールで軽く潮を流して

 

 

 

 

マデさんとミーティング!

 

グランドハイアットで働いていた経験をもっているマデさんは

 

考え方が整理されていて

 

ポイントが絞れて、パンパンと進み

 

お互いに交流しながらプロモーションしよう!!って言う話になりました。

 

ブルーラグーンはオーナーシステムがあって

 

200万円くらいでオーナーになれます。

 

 

 

 

 

管理はブルーラグーンがしてくれて利用しないときは

 

稼働率によって売り上げを分配する仕組みです。

 

へんな別荘をリスクをもって買うよりかなりお得だと思います。

 

 

 

 

 

 

夕方には天気が下り坂になり

 

土砂降りの雨で壁のない部屋は雨の浄化をそのまま肌で感じます。

 

雨の中

 

 

 

シュノーケルに行きましたが、

 

海の上は風や雨で激しいですが

 

 

 

 

海の中は穏やかで

 

不思議な感覚です。

 

 

 

 

夕食は朝市場でかった果物とブンクス

 

 

一人でまったり食事

 

次の予定の場所を探したりメールしたり

 

本をじっくり読めました!

 

 

 

 

| - | 06:39 | - | - | - | - |
bloolagoon へ! つながること!

 

 

スラマッパギ!!

 

昨日からブルーラグーンですが

 

朝の空気感

 

クルクル鳥のすばらしい合唱

 

壁のない部屋と藁の屋根の優しい香り

 

やはりすばらしいです。

 

初日から亀くんが迎えてくれました!

 

 

 

 

昨日は朝から激しい雨で部屋の中でヨガをして

 

雨の中のプールはまた不思議な感覚で

 

水面を下から見ていると芸術的です。

 

 

 

 

7時過ぎにいつもの席につきとなりのオランダ人カップルと会話しながら

 

平和な雨の朝食

 

水は色々なものを浄化してくれますが

 

心も穏やかになごんできます。

 

 

 

 

 

できるだけゆっくり今を楽しみながら食事を頂きます。

 

いつも多恵ちゃんにゆっくり食べなさい!って言われているけど

 

ここでは意識的にゆっくりしていけます。

 

 

今日はコンチネンタル!

 

 

 

足もとに何か感じたと思ったら

 

 

 

 

 

9時くらいに麻ちゃんが来てくれてチェックアウトまでの短い時間ですが

 

またまたすばらしい時間をもてました!

 

 

 

麻ちゃんとは前回はじめてあったのですが

 

麻ちゃんも20数年バリに住んで

 

布関係の仕事をしながら、

 

お土産さんに商品を作ったりしているのですが

 

前回なんでもつくれますよ!ってはっきり言ったのがすごく印象的な

 

前向きな女性

 

 

 

 

昨日もメールでプラに浄化しにいけませんか?ってメールをもらったのですが

 

バリのもつ精神性を伝えたいって

 

スピリチャルな事にもすごく興味をもっていて

 

麻ちゃん自身もしんどい時期にそういった導きがあって

 

バリのその部分をちゃんと説明しながら、案内したいって

 

 

お金の軸と

 

スピリチャルな軸と

 

両輪をちゃんと回せるように今年はお店もだすって宣言したり

 

ポジティブな力を感じます。

 

 

 

 

6月にはそんなツアーも企画しているらしく

 

僕がどこに泊まるの?って

 

聞くと、友達がやっている、ミンピ!

 

 

僕が色々な人に聞いたりして、なかなか連絡がとれない

 

エサレンとリンクしているミンピに友人がいる?!

 

 

まさに麻ちゃんに会うべくしてあった感じです。

 

ビンビンです!

 

 

麻ちゃんにアレンジしてもらえるようにお願いしました。

 

 

 

 

そして、昼は前からいきたかったバリの魚料理で有名マックベンへ

 

雨の中急いでいきました。

 

 

 

 

 

ワルンて言うよりカフェみたいなおしゃれな感じで

 

おいしかったです!!

 

 

 

 

 

 

満足!!

 

 

 

 

戻ってくると、

 

もう会えないかもってあきらめていたプリクラパのマネージャー

 

カデさんが待っていてくれて、

 

思った以上に若くて柔軟性がありそうな感じ

 

 

軽い形でリンクしていきたい、事をつたえ

 

いいミーティングができました!

 

 

 

 

 

そうこうしているうちにチェックアウト時間になり

 

ドライバーも来てくれて、

 

パタンベイへ

 

1時間少しの雨の中のドライブ!

 

2年ぶりのブルーラグーン

 

広い部屋を準備してくれていました!!


海癒と同じすべてがオーシャンビューでこの眺め

 

壁のないコンセプトでトイレもシャワーも開放的

 

 

 

キッチンも一般家庭より充実しているこの設備

 


 

 

夕方にはオーナーで建築家のマリタにも会えて会話ができて

 

日本にもすごく行きたいって言ってくれ

 

夜のインデアンナイトに誘ってもらいました。

 

夕食は6時半からですがみんなまったりしてジャムカレ(ゴムの時間)

 

たそがれ時にこの景色をみながらビールが飲めるって

 

幸せそのものです。

 

 

 

 

 

 

 

マリタがすぐ、僕を呼んでくれて、

 

アメリカからアフリカを支援しているボランティア団体の

 

25名のリーダーを紹介してくれ、みんなの中央に僕をいれてくれて

 

海癒のことを紹介してくれました。

 

 

 

 

リーダーのジャネットを中心にみんなオープンで好奇心をもっていて社交的

 

日本に興味をもってくれている人も多く

 

色々と質問してくれました。

 

 

 

 

 

そんな楽しい時間をもちながら

 

場所をかえて、インデアンダンス!

 

 

 

 

リズミカルでフラメンコのようなパッションを感じ

 

それでいてコミカルな動きみんな大拍手でした。

 

すごくオープンに受け入れてくれるみなさんに感謝です。

 

つながる事ってすばらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 06:40 | - | - | - | - |
Energy flow !許す事!バリ3日目

 

 

スラマッパギ!!

 

天気は曇りですが昨日も早朝に目が覚めてブログや本を読む時間ができて

 

時間がバリの空気感のようにすごく濃くすぎていきます。

 

 

 

 

 

朝は曇り空でしたが昨日はほぼ終日バリらしい暑い太陽サンサンの一日でした!

 

 

朝プールサイドでヨガができて、小雨の中1時間くらい

 

濡れついで散歩の変わりにプールで泳いでから朝食、

 

 

 

朝はリスも食事の時間なのか何匹も活動します。

 

 

 

 

 

 

そんな楽しい姿をみながらゆっくり食事、

 

 

はじめてバナナパンケーキ!美味しく頂きました!!

 

 

 

 

 

 

8時には約束どうり、2年前にあってFBで交流していたロビンとの再会

 

ロビンはオランダで育ち、インドネシアで仕事をし、英語も堪能で

 

 

コンサルタント的な仕事をしたり

 

料理も達人でシェフ

 

 

 

 

色々なことをしていたのですが、

 

最近では老舗ホテルのタンジュンサリのフードディレクターを

 

していて、サヌールではお勧めのレストランだとか!

 

 

 

 

そんな雑談をして僕がバリに来ている理由やこれからのビジョンを話すと

 

目の色が変わって!

 

「 わーを僕がこれからやりたいのは、まさに海癒のような宿をウブドに作ること!」って

 

熱く語ってくれ、何度もスピリチャル的なエナジーフロー!って言う言葉を使うのですが

 

まさに、昨日のお互いに元気になれること

 

そんな場所を20室くらいで作りたい!って計画中だとか!

 

まさに気の合う人が開業するのを手伝えるかも!

 

 

 

2時間あまり、意気投合して話しました。

 

 

 

 

ロビンがやりたいのは、

 

魂が喜ぶ場所

 

心が開放される場

 

普通のヨガやマッサージではなくてもっと深い心に問いかけるようなもの

 

かなりイメージを具体的に考えていて、

 

湯治やエサレンマッサージも興味をもって真剣にきいてくれていました。

 

 

 

 

現在は自宅で10人限定の予約制のレストランのような事をしていて

 

僕の滞在中にタイミングがあえば、それに呼んでくれることになりました。

 

ロビンにあったのは2年前にナイトマーケットで偶然僕の前に座ったのがきっかけですが

 

ほんと必然の出会いだったのでしょう!!

 

すばらしいです。

 

 

 

 

昼ごはんはレンタサイクルをかりて

 

ロビンが是非いったほうがいいって言うアヤムバッカルの店、

 

 

 

 

12時前の込む時間にいくとまだ僕だけでしたが

 

 

 

やさしそうなお母さんと息子なのか若いおにいちゃんの二人が作ってくれました。

 

度鳥をたぶん茹でて処理したのを炭火で香ばしくやいた料理

 

鶏肉はスプーンで押すだけでホロホロと崩れてなんともいえない

 

優しく刺激的な味でした。

 

 

ロビンの評価どうりでした!!

 

 

 

かなり強い日差しの中2時間あまり自転車で

 

午後はサヌールの気になるホテルを数件見て回り

 

 

 

 

 

僕らの大好きなイタリアン 

 

マッシモでジェラートで休憩

 

 

 

 

午後は日航で共に働いていたみさおちゃんと待ち合わせ

 

ロビンがフードコーディネートしたと言う

 

タンジュンサリへ!

 

ここは1962年に開業した僕より古い老舗の宿坂本龍一さんとか

 

ロッドスチュワートや数々のアーティストが好んで泊まった宿

 

さすが、レセプションから渋いです。

 

 

 

 

部屋もベースは2階建てのコテージ風でゆったりしていてこじんまりしていますが

 

アットホームな温かい雰囲気です。

 

 

 

 

それでいて洗練されている長年評価されてるだけあります。

 

僕は少し早い目について

 

部屋や施設をみてまわり

 

先に、一人乾杯!

 

 

 

みさおちゃんと二人で食事するのは始めてですが

 

家庭のことからスピリチャルなことまでサンセットタイムのすばらしい時間を共有しながら

 

幸せな時間をすごせました。

 

 

 

 

僕がみさおちゃんにいくつか質問したのですが

 

豊かさとは?

 

 

こたえを考えながら

 

「 生かされているって感じるんですよね !」って

 

 

 

 

 

愛とは?って聞いたら

 

すぐ 「 許す事! 」って答えてくれたのですが

 

その一言の中に色々な苦労をしながら

 

自分をふくめて許して認めていく凛とした姿勢を感じました!

 

 

 

 

前回あった時もみさおちゃんは

 

はっきり、私はバリが好きでバリ人です!って言い切ったのがすがすがしく印象的だったのですが

 

静かな温かさの中に芯の強さを感じるみさおちゃん

 

日本に比べてまだまだすごく衛生面や病院の信頼度がひくいバリで

 

助産婦的な仕事をバリの人にちゃんと伝えていきたいって

 

みさおちゃんの思いを言ってくれたのですが

 


すばらしいです。

 

 

 

 

すべてが必然のご縁ビンビンですね!

 

 

 

 

少し体調が落ちてる気がしていたのですが

 

エリちゃんとのサテカンビンや

 

サリさんともちゃんと頂いたスパイシーなトムヤムクンのようなスープと

 

インドネシア料理

 

そして今日のアヤムゴレン

 

ローカル料理はパワーがあって

 

元気の元をもらえました!!

 

今日はパタンバイに移動の日です!!

 

 

 

 

| - | 07:18 | - | - | - | - |
天国の島バリ 2日目 

 

 

 

スラマッパギ !!

 

今朝はまだ4時過ぎで静かな朝ですが2年ぶりにバリの友達とあえて

 

ほんとさまざまな

 

優しさや

 

はげまし

 

思いやり笑顔

 

たくさんの元気をもらえました!!

 

そんな人に会えるのが一番大きな事のひとつですが

 

 

 

バリに来たって強く感じるひとつに

 

日の出前に鳴く

 

クルクル鳥の声(勝手に僕がつけた名前)

 

明るくなる前に鶏がなきはじめ早朝を感じ

 

少しづつ明るくなると、何羽ものクルクル鳥がまわりの木から朝だよ!!って

 

語りかけてくれます。

 

 

 

 

ヨガをしながらその声をきき、光がすこしづつ強くなっていくのを感じていく

 

素敵な時間です。

 

 

 

 

それを終えて朝食までの時間を散歩します。

 

近隣のホテルを散策しながら滞在者のように従業員に挨拶したり

 

 

 

 

 

掃除する人

 

お供えものをして祈りをささげる人

 

 

 

 

 

ビーチ沿いをじゃらんじゃらんする人

 

バリの空気感にどんどん馴染んでいく自分を感じます。

 

 

 

7時に朝食の場所へ

 

 

 

 

誰もまだいない一番のりの静かなレストランで

 

久しぶりのバリコーヒー なんともいえないスモーキーなかおりと香ばしい味

 

豊かな時間に感謝の念が沸いてきます。

 

 

 

 

もう何冊も読んでいる小林正観さんの本

 

1冊もってきたのですが、まさにバリを感じる一説に出会いました。

 

 

 

 

 

究極の地獄は閻魔大王に会えたり、地の池があったりではなくて

 

真っ暗闇で誰にも合えない 「 孤独のこと 」で

 

 

その反対は

 

「 よき仲間に囲まれること 」

 

 

同じ方向を向いて同じ価値観で生きていける人といれること

 

不平不満を口にせず、感謝していきている人

 

まさにバリの生き方に通じるものを感じます。

 

 

 

 

 

笑顔にあふれ、神に感謝して、自然に寄り添ってゆっくり生きる

 

天国に一番近い島バリ!

 

改めて腑に落ちました!

 

 

 

 

 

 

バリでいつも僕らを家族でサポートしてくれている

 

えりちゃんとの2年ぶりの再会

 

 

プリクラパのガゼボで2時間近く歓談

 

 

人生を本音で色々と語れる友達がバリにもいるっていうのは

 

ほんと嬉しいことです。

 

 

親友というよりソウルメイトだね!って

 

お互いの近況を話しながらあっという間にランチの時間がすぎちゃったのですが

 

えりちゃんも僕も好きなローカル食

 

 

 

 

 

 

サテカンビンとグレ

 

 

 

 

 

山羊のカレーと串焼きなのですが、老舗の大将は素材にこだわり本格的な味

 

食後に美味しさの秘密を力説してくれました。

 

 

 

 

午後に会う予定のプリクラパのマネージャーとの打ち合わせ予定していましたが

 

タイミングが合わず昨日はあえずじまいでしたが

 

そうこうしているうちに夕方になり

 

 

 

 

 

FBでいつもつながりながら

 

色々といつもサポートしてくれる

 

日航時代からパーソナルマネージャで顔の広いイブコマンと2年ぶりの再会

 

いつも柔らかい笑顔で温かくつつんでくれるイブコマン

 

一緒にいるだけでほっとします。

 

 

僕のバリへの思いをすごく理解してくれ

 

またリンクできそうな人を紹介してくれること

 

帰る前にランチをしようね!!って

 

やさしいハグをして別れました。

 

 

 

 

夕食は毎回、バリでお世話になっているサリツアーのサリさんと

 

ピリピリをやってるともちゃんとのお食事!

 

 

40年以上つづいている老舗のインドネシア料理につれていってもらいましたが

 

食事もすべて美味しかったのですが

 

 

 

ビンタンを飲みながら

 

バリに住んで50年あまりのサリさんと

 

20数年のともちゃん

 

バリが好きで人が好き、計算するより、感覚的な人間味で生きてきて

 

色々ありながらも

 

すべて、いい方向に導かれている人生

 

 

 

異国の地で波乱万丈であったからこそ人間の優しさや、生き方の根源的な部分を深く感じ

 

今を感謝しながら幸せに生きている二人の話しは

 

僕のこころにビンビン響くものがあります。

 

 

 

 

 

 

インドネシア語でビンビンってスピリチャル的な導きらしいのですが

 

まさビンビンきっぱなしで、

 

 

楽しく豊かな時間

 

 

場所をかえて老舗のバリベーカリーでまたまた深い話を聞かせてもらえました

 

 

 

こんなみなさんに会えるって素敵です。

 

元気をもらえます。

 

 

えりちゃんいわくエネルギーの交換です!!

 

 

天国では心も体もすばらしい友が満たしてくれます!

 

 

| - | 05:30 | - | - | - | - |
Bali 1日目 到着!

 

 

スラマッパギ!!!

 

バリの朝すばらしいです!!

 

今朝は浅い眠りの中、雨の音や、鳥の声で4時半に目がさめてしまいました。

 

 

 

空港におりたとたんに感じるこのバリ独特のにおい!

 

スモーキーな香ばしさと、汗臭さと、少し甘いガラムやそのたの香辛料を感じる

 

なんともいえないこの匂い、一気に20年前のバリでの思い出がよみがえります!!

 

 

 

 

 

昨日は

 

ほんと急遽とめてもらった石川亭 高校のころからの懐かしい話や

 

これからの人生のことを含めてたくさんの事が話せて

 

すばらしい部屋に毎回泊めてもらい

 

ほんと心から感謝です。

 

 

 

朝も自然と5時半に目が覚め

 

ふとんの上で1時間くらいヨガをして

 

日の出を部屋からみて石川に見送ってもらって空港へ!!

 

 

 

泊まる予定だったちゃあみも電話をくれて

 

元気そうで少し安心して大阪を後にしました。

 

 

 

空港につくと少しだ緊張がありながらワクワクする感じ

 

2年ぶりのバリ

 

手続きもスムーズで搭乗定刻11時だったのが10時20分に変更になり早い出発!

 

 

となりに座ったサーファーの奥田さん

 

19歳からバリにはまって、39年通っていて

 

色々な話に花が咲きました!!

 

 

年に3回くらいくるらしいですが、いつもワクワクするとか!!

 

クラクラカフェって言うカフェもやっていてウーファーも受け入れていて

 

インターナショナルな奥田さん

 

連絡先を交換してまたの再開を!

 

 

 

 

 

 

入国も前回のよりかなり早く数分ででれて

 

荷物も15分程度でうけとれ

 

 

 

明るいうちにサヌールのプリクラパへ

 

ドライバーのニャマンさんと歓談しながら

 

この30分間がインドネシア語のフィーリングとバリへの感覚と取り戻していく

 

リセットするような大切な時間です。

 

 

 

 

 

少し曇りの空が雨になって

 

サヌールに着くころには小雨

 

 

 

 

 

フロントにつくなり

 

「 MR OKADA !」って

 

言ってくれ、日本人客がほとんどいない感じの静かな宿

 

僕にとっては広すぎるすばらしい宿です。

 

 

 

 

夕食はずーと楽しみにしていた歩いて15分くらいの

 

ナイトマーケットへ

 

 

 

おめあてのワルンがおかみさんが変わっていて少し味が変わっていて残念でしたが

 

ずーと食べたかったテンペゴレンやアヤムゴレンを堪能して

 

 

となりのオーストラリアの女性と歓談しながら

 

ほのぼの夕食!!

 

 

バリタイムの始まりです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 06:04 | - | - | - | - |
京都の大雪 大阪!

 

 

 

 

 

おはようございます。

 

今は大阪ですが

 

今朝は9時には関空にいかんくてはいけませんが

 

今日の午後5時にはバリにつきます。

 

 

 

昨日は大阪に早朝バスでついたのですが

 

泊めてもらう予定のちゃあみが風邪をこじらせてしまって

 

会えなくなってしまって

 

急遽予定を変更して

 

京都までいき用事をしてきましたが

 

すごい雪

 

 

 

 

終日ふりつづいて、手足はしびれて凍えてくるしなかなか大変な感じでした。

 

でもこれだけの雪を感じるのは不思議な感じでいい体験でした。

 

 

 

 

乗り物が多いと読書が進みます。

 

今回の為に色々な本をためていましたが

 

大阪までに3冊よんでしまいました。

 

 

 

 

 

 

今回は夕方にはデザインでいつもお世話になっている高校の同級生の石川に連絡しると

 

タイミングよく大ジョブとのことで

 

こだわりのスリランカカレーを梅田で食べにいき

 

石川亭に泊めてもらうことに

 

感謝です。

 

 

 

 

 

しかし、人ごみの中に来ると

 

大勢の人が忙しく働き、動いているエネルギーを強く感じ

 

企業の努力や、がんばれがんばれって言うどんどん時を進めているパワーを強く感じます。

 

 

 

大岐の自然や、時間軸のすばらしいさを改めて感じます。

 

 

 

 

| - | 10:06 | - | - | - | - |
OOSAKA!

 

 

おはようございます。

 

 

今朝は1年ぶりの大阪です。

 

大岐の浜も昨日は雪の朝で寒い一日でした。

 

 

 

昨日はまりえ達の高校のバスケの試合がありましたが

 

早朝にまりえからメールで

 

「 優勝してきます!! 」って明るいメールが入っていて嬉しかったのですが

 

 

 

3年生が引退して2年だけのチームの初の大会

 

今後を占う大切な試合ですが

 

まりえの宣言どうり

 

今年も岡豊高校が優勝しました!

 

まりえも少しは役にたてたみたいした。

 

まりえ達は熱い一日だったみたいです!

 

 

 

海癒の裏庭の梅も咲いいますが、山は雪景色です。

 

 

 

 

 

昨夜 夕食を善と多恵ちゃんと3人で四万十市で食べて見送ってもらって出発”!!

 

多恵ちゃんはバリのワンピースのお土産リクエスト

 

善は特にないけど、何か部屋に飾るものとか

 

 

今朝は昨夜21時15分に夜行バスに中村から乗って、6時過ぎに難波についています。

 

 

 

 

バリのエアーが6時間くらいですが

 

バリより時間距離が遠い土佐清水、大岐の浜です!!

 

しかし、ほんと寒い日がつづいています!!

 

雪のようなしぐれのような雨が何度も降っていました。

 

 

 

行バスはやはり、うまく寝れず、あまり乗りたくないのですが

 

時間がすごく有効に使える事とリーズナブル 9300円です。

 

 

大阪は僕も8年間くらいいましたが

 

懐かしい、僕を育ててくれた場所でもあります。

 

ホテル時代に御堂筋を夜勤明けに大きい会社をズーと営業に回ったり

 

多恵ちゃんと小さなフレンチやイタリアンのレストラン巡りをしたり

 

バスケもビアーズって言う自由な多様性のあるすばらしいチームでプレーできたこと

 

ごみごみして荒々しい部分もたくさんありますが人情を感じる大阪

 

 

今日はいつも家族のように海癒に来てくれているちゃあみ、よしこちゃん家に

 

前泊で泊めてもらう予定!

 

 

ちょっとだけ大阪を堪能してきます!!

 

 

 

 

 

 

 

| - | 07:40 | - | - | - | - |
雪、しぐれ!

 

 

おはようございます!

 

天気予報どうり

 

今年一番の冷え込みの週末です。

 

朝 まわりは真っ白に雪が積もっていましたが

 

月あかりが、その景色をより神聖にしてくれます。

 

雪が降ると周りの音を吸収してくれるのか

 

静寂なすばらしい空間を感じることができます。

 

 

 

 

昼に時々山側で雪のようなみぞれも降ってましたが、初雪です。

 

 

屋上もアイススケートリンクみたいに凍ってました。

 

 

 

 

 

昨日は朝から釜の撤去

 

メインの釜も温泉を抜いたままだとかなりの錆がくるので

 

川村水道さんに頼んで、修理期間中水をはれる工夫をしてもらったり

 

窪津の片岡鉄工さんは今まで節工場の配管等を長年やってきた

 

溶接のプロで、片岡さんにまたまた無理をいって

 

タンクの修理をしてもらいます!

 

 

昨日の植垣歯科さんもそうですが、やはり色々な方のサポートがあるから

 

海癒もなんとかやっていけているのを強く感じます。

 

 

感謝です。雪がちらつたり、太陽がサンサンだったり変わりやすい天気でしたが

 

澄んだ空気にすばらしい大岐の浜風景

 

ほっとします。

 

 

 

 

 

寒くなる前に文旦とポンカンの収穫も

 

 

 

大きなトランクケースは空港に昨日送り

 

今晩から夜行バスで大阪に

 

向います!

 

今日は引継ぎと整理整頓です。

 

 

 

 

| - | 08:15 | - | - | - | - |