LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
原田マハさん!



先日来てくれた

「原田マハさん」から頂いた

「カフーを待ちわびて」を昨夜読み終えました。


GW明けに頂いて、早く読みたいって思って毎晩手にとるのですが

数ページ読んですぐ寝てしまって

って繰り返していたのですが、

昨夜はツボにはまって一気に読んでしまいました。


何年ぶりでしょうか?

小説に入り込んで読んだのは

村上春樹のノルーエーの森を思い出しまた!


さすが日本ラブストーリー大賞をとられて

映画化されている大作

沖縄の情景が浮かぶ

すばらしい本でした。

僕は20年前に石垣島で働いていた事があったのですが

その時の日差しや、空気感

ぬけるような空と入道雲と

ハイビスカスの紅色

沖縄の人の温かさ

5感をくすぐりました。



僕がすごく印象に残ったのが

「だいじょうぶ、おばあは絶対死なないから!」

その言葉は素直な力に満ちていた。って


素直な力に満ちていた!

そんな力が広がるような社会になっていくと

もっと、もっと豊かになっていけるでしょうけど

今の社会がそういった方向に向いていない気がします。


自然とともに生きながら

現実の大きな波に、自分がどう向き合って

自分らしくいきていくか

ほのぼのと沁みました。


素直な力に満ちてる社会そこで生きていきたいですね!

沖縄をはじめ、田舎にはその可能性が高いのでしょうね


だから多くの方が移住してくるのでしょう。

そこにはやはり自然の偉大さを感じます。

「原田マハさんHP」


感謝です。










| 出会い人 | 06:36 | comments(0) | - | - | - |
いろいろな縁


ぎーちゃんが1週間の滞在を終えて

伊豆に帰っていきました。

庭師で料理も作り、農業もやりながら

田舎くらしをしていきたいって

大岐の浜を感じに来てくれてましたが

ストレートでまじめでおしゃれな

ぎーちゃん嬉しい縁でした。

昨夜はぎーちゃんが最後と言うこともあって

のりちゃんがクリスタルボールの演奏もしてくれて


Iターンで大岐に移住してきた

こうちゃんたち家族も含めて

楽しい時間でした。




ぎーちゃんは今度はいつこれるか

分からないけど、

伊豆の仲間に海癒を紹介してもいいですか?って


嬉しい事を言ってくれました。


いろいろな方が色々な縁できてくれる

そんな開放的な場所理想的です。


| 出会い人 | 06:48 | comments(0) | - | - | - |
晴れ男


ぎーちゃんはほんと晴れ男です。

昨日も雨の可能性のある天気でしたが

ご覧のとおりの快晴!

海も透明度はあまりありませんでしたがが

ぎーちゃんもサーフィンをやめて素もぐり

のりちゃんも何度ももぐってドルフィンスイム


海の中を堪能しました。

夜はぎーちゃんオリジナルの料理を作ってくれました。

ぎーちゃんのお陰で

改装も早く進みそうです!


| 出会い人 | 07:27 | comments(1) | - | - | - |