LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< Bali day 18 Ubud pintu ( door )!  扉を開く! | main | Bali day 20 accident  !  病院へ サヌールへ! >>
Bali day 19 bahagia sound of happens ! 幸せの音!

 

 

 

 

スラマッパギ!!

 

ウブド最後の朝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものようにクルクル鳥と起きて、ヨガをして

 

昨日はウブド半周のホテル見学散歩!!

 

 

 

 

 

20数年前に始めて多恵ちゃんとウブドに泊まった

 

アグンラカを懐かしく思いながら見て

 

田園にどんどんいくと

 

すばらしいっ風景が広がり感動しました。

 

 

 

 

 

 

かなり前から気になっていた

 

フランス人ガオーナーのエコホテルをまた見学して

 

モンキーフォレストを抜けて

 

 

 

 

 

 

1時間少しのフィールドトリップすばらしいです。

 

プールに入ってすっきりして

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで朝食

 

 

 

 

 

9時過ぎにグリーンフィールドの責任者のフェニーとミーティング

 

去年が泊まれてなかったのもあって

 

前の工事の事や

 

サービスのこと

 

 

 

 

 

日本人間マーケットのこと

 

色々な雑談ができました。

 

 

 

 

 

 

まりえは自転車でウブドの施設見学

 

僕らは美術館に行こうって

 

初めての美術館

 

空間といい

 

雰囲気がすばらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

僕は特に、竹でつくった、インドネシアの木琴のジュエゴックの音と

 

風になびく、葉っぱの音のとりこになりました。

 

彼に今のはなんの曲って聞くと

 

ブルサンタイ くつろぎの音!だとか

 

僕がじゃあ幸せの音をお願いします!!って

 

バハギヤの音を演奏してくれました。

 

 

 

 

自然に溶け込むバリの音最高です。

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りは昨日のように裏道

 

ゴーダマ通りは、おしゃれなオーガニックの店が充実して

 

その延長の道も同じような空間

 

 

 

 

 

車が入れないようにしていて、京都の昔の町並みたいな感じ

 

少しづつこういう形が増えてきてくるのを願います。

 

 

 

 

 

まりえとプールへ

 

 

そして、夕食へ

 

美術館のレストラン

 

落ち着く空間で美味しい料理

 

 

多恵ちゃんと、みさこさんはその後

 

レゴンダンスを見てきて、何度もすばらしかった!!って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 07:30 | - | - | - | - |