LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< Healthy good food Miyoshi ! 体にやさしい中華 「三好」! | main | turning point ! 折り返地点 ! >>
Over the sea ! 関西から海癒へ海を越えて!

 

 

 

おはようございます。

 

今朝も梅雨空の雲が広がる大岐の浜の朝です。

 

今日が夏至!

 

早いです。

 

 

 

 

 

昨日は激しい雨でしたが

 

久しぶりに、和歌山からフェリーに乗って

 

徳島に上陸

 

船のたびって学生の頃よくしていたので

 

何か懐かしい、ガソリンのにおいや

 

エンジン音

 

2時間たらずの船のうえでしたが

 

ワイファイルームがあったり

 

色々と充実しています。

 

 

 

 

 

 

大阪の人が

 

海癒にくるときのひとつの方法として

 

車で明石大橋経由でくると450キロくらの距離で7時間弱(夜だと6時間少し)

 

高速代金が1万円前後

 

かかりますがほぼ同じくらいの金額で船旅

 

 

和歌山港から軽自動車とたえちゃんと僕で20%割引をつかうと

 

7000円くらい

 

船に乗っている時間は2時間くらいで

 

寝れるスペースもあって

 

イスも充実していて快適

 

徳島から海癒まで

 

250キロ 高速つかって4時間くらい

 

時間や、疲労を考えると

 

大阪の南の方に住んでいる人は

 

ある意味快適なルートだと思います。

 

 

 

 

 

昨日は僕らのおきにいりの、野菜サラダバー‐にこだわった徳島のとんかつやさん

 

山かつさんでおそめのランチして

 

高知まで高速にのらずに吉野川沿いに

 

国道192号で帰ってきました。

 

 

 

 

やはりかなり雨がふったみたいで

 

濁流の大歩危小歩危

 

 

 

 

夕方には四万十川をのぞみ

 

海癒に帰ってきました。

 

ほっとします。

 

今回はほんとごはんが美味しかった!

 

すべてもう一度いきたくなる。

 

こだわりと優しがありました。

 

ちゃあみ、よしこちゃん

 

かんちゃん、まっちんに感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

| - | 08:05 | - | - | - | - |