LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< Rain Rain Rain ! 雨、雨、雨 ! | main | rain Enormous damage ! 豪雨の怖さ! >>
still big rainy day ! 避難勧告!

 

 

おはようございます。

 

今朝も雷と雨の朝ですが、

 

朝に携帯がなり、下川口地区は避難勧告がでています。

 

大岐の浜も濁流と海の水がはっきり分かれています。

 

 

 

西日本で50名がなくなったてニュースでいっています。

 

 

 

 

 

海癒周辺は高台だし、危ないことは、ないですが

 

土砂災害の可能性がある場所や川の近くは大変だと思います。

 

今日一日は雨の予報だし、台風も下にあるし不安です。

 

 

 

昨日は午前中は雨風がつよく台風みたいな天気でした。

 

海癒の外の階段まわりを

 

ウエットを着て雨にぬれながら棒づりで汚れを落としていきますが

 

普段あまり落とせない汚れがおちていくと

 

気分もすっきりします。

 

 

 

 

 

 

昨日は予定していたフランスからの家族も連絡がないままこれずじまい

 

前日に2回メールしていたのですが

 

Wi−Fi環境や、情報をどう調べて

 

どう判断するかは、日本人でも難しいところ

 

たえちゃんと何度も夕食つくるべきか?

 

ひょっとしてくるかな?って

 

話しあってましたが

 

残念です。

 

 

 

 

 

 

一昨日の夜から大雨警報や土砂崩れの情報がニュースでつづいていますが

 

これだけ、長い間雨がふると

 

さすがに地盤が緩み川が氾濫します。

 

 

昔は川に土手をつくる時に城下町側じゃない方を

 

低くつくってそちら側に氾濫するように作っていたって聞きますが

 

今はしっかり護岸工事しているから関係ないかもしれませんが

 

 

収穫前の田んぼや、畑が壊滅の場所がかなりあると思います。

 

うちも含めてキャンセルがあいついだり

 

少しの間は大変かもしれませんが

 

 

 

 

 

 

昨日も電話をくれたり

 

メールで心配しくてれ

 

気遣ってくれる人がたくさんいる事

 

感謝です。

 

 

 

自然とどう向き合っていくか

 

自然の力が大きいほど身近に感じます。

 

すばらしさも、恐怖も

 

きっとそれが、ついついおごってしまう、人間には常に大切なんだなあって

 

改めて感じます。

 

 

| - | 07:52 | - | - | - | - |