LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< Purification ! 純化することが幸せの近道 ! | main | Over generation !! 世代を超えて!! >>
seek for holy water ! 聖なる水を探して!

 

 

おはようございます。

 

僕らは部屋ではエアコンを使わないのですが

 

昨日はあまり風もなく今年一番の寝苦しい夜でしたが

 

今朝もセミの声が響く、いい天気になりそうです。

 

 

 

ヨガをしていても、すぐ汗をかきますが

 

そんな僕もすずしげに、じーと見ているイソビヨくん!

 

ほっとします。

 

 

 

 

 

 

カニくんもみんなプールで賑わっています。

 

 

 

 

 

昨日もすばらしい天気の1日でしたが

 

北海道からの、やすくん達がチェックアウト!

 

 

とらくんとはなちゃんと川にいけなくて残念でしたが、また次回!

 

 

 

 

 

 

 

温泉を掃除して

 

薪を処理して

 

雑ようを済ませて

 

多恵ちゃんと、すばらしい水を求めて四万十上流へ

 

 

 

 

昔からよくお世話になった

 

いわき食堂

 

四万十川を一望できるすばらしい食堂で

 

おばあちゃんのゆずの果汁をつかったいなりが絶品で

 

うどんも、北海道産の小麦と四万十の水にこだわった麺

 

そんな素朴な素材をかざらず、大衆的にまごころ込めてつくっている

 

僕らの大好きないわき食堂

 

何年ぶりでしょうか?

 

わか奥さんに挨拶する

 

「 お父さんも元気ですか!! 」って

 

色々話してくれ自家製梅ジュースをサービスしてくれました。

 

覚えてくれていてうれしいことです。

 

 

 

そこから8号線を滑床渓谷して20キロくらい

 

工事中で渓谷までいけませんでしたが

 

手前のアメゴの養殖場所があったり

 

上流に民家もほとんどなくて水がきれいそう!

 

 

 

 

 

 

アマゴがたくさん泳いでいます。

 

 

 

その場所から林道をぬけて水を探しましたが

 

四国はほんと水にあふれたすばらしい場所だと感じます。

 

 

 

 

 

 

夕方には海癒にもどりましたが

 

月がきれい!!!!! 

 

後数日で満月

 

 

 

 

 

 

| - | 07:53 | - | - | - | - |