LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< eye contact communication! 不思議なコミュニケーション! | main | Thank you thank you ! すみませんはありがとう! >>
Place Never been ! 行った事がない場所

 

おはようございます。

 

 

今朝は今にも雨の降りそうな静かな大岐の浜です。

 

小雨でヨガにいけないので温泉を清掃して

 

一仕事してから朝ぶろ!

 

 

すばらしいです。

 

 

 

 

 

昨日は火曜日で温泉が休みで来てくれるのも

 

常連さんのひろちゃん、みさちゃんなので

 

自由にはいってください!って

 

 

多恵ちゃんとどうしようか?

 

行った事がない高知をいろいろと行ってみよう!って

 

先日話あったのですが、

 

僕は前から、窪川から入った、興津って行ったことがないので

 

そっち方面へドライブ

 

 

すっかり秋の空になりました

 

佐賀から海岸沿いは吉田さんところの塩の工房を通り過ぎ

 

細い県道

 

ある地図でもそこから、興津まで抜けるのですが

 

車のナビでは道がなく

 

その手前の前から気になっていた

 

「 鈴 」へ

 

 

 

 

名前をしってましたが、初めていく場所

 

峠を越えて、ウリボウに合い

 

閉ざされた感じの小さな漁港

 

バリのアメッドを思い出すような小さな湾の漁港

 

そこにいた長年漁師をしていたおじさんと話しができたのですが

 

この辺りはまだ魚も豊富で

 

海もきれいだとか

 

是非いちど潜ってみたいって言うと

 

船をだしちゃるで!って気さく返事

 

年は聞くと90歳

 

でも船はまだ2隻もっているとか!!

 

 

漁師の人はたくましいです。

 

 

 

 

そんな初めてきた鈴の名前に由来をきくと

 

「 ようしらんけど すずしいけんやろう! 」って

 

冗談みたいな答え

 

ここにはよく来るんですか?て聞いたら

 

「 すずみに来るのよ! 」って

 

 

でも小さな村なのに

 

神社が2つあって、弁天岬ともかいていて

 

多恵ちゃんは帰りのくるまの中で

 

きっとそういった神様からきた名前なんだろうね!て

 

 

何か不思議な魅力的な場所でした

 

 

そこから、興津方面の道をきくと

 

昔計画されていたけど、今は中止になったとか

 

窪川方面にぬけなくてはいけないとか

 

多恵ちゃんが土佐久礼の市場で食べよう!っていうので

 

カツオの町 土佐久礼へ

 

 

 

色々見てまわるけど

 

平日でも観光客が多く

 

人でいっぱいなのと新鮮な魚がうりなので、僕らにとったら

 

なじもの魚ばかりで

 

前の懐かしいところてん屋さんで軽くランチしました。

 

 

 

ナショナルジオグラフィックの一行も海癒に来る前にここで

 

食べるのですが、やはり都会から来て初めてのくる人は

 

この雰囲気は魅力があるのでしょう!

 

 

帰りに37番の岩本寺をおとづれましたが

 

金剛福寺とくらべたら、

 

こじんまりとしてコンパクトですが

 

やはり、なんか気持ちのいい場所です。

 

 

高知は東の方は僕も数回しかいったことがなく、少しづつ東も探索しなくては!!

 

 

今日から、埼玉からのみさこさんや!

 

プチハネムーンで来てれるリカちゃん

 

賑やかになってきます。

 

 

 

 

 

 

 

| - | 07:19 | - | - | - | - |