LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< Autum leaves !! 音楽の秋! | main | Summer come back!!  今を生きる ! >>
Shikoku karst ! 燃える黄色の紅葉!

 

 

おはようございます。

 

今朝もすばらしい快晴です。

 

 

 

 

 

 

昨日は多恵ちゃんと四国カルスト方面に紅葉を見に行ってきました。

 

 

いつも山道をとうりながら、アドベンチャー気分でいくのですが

 

四万十川を上り

 

 

 

 

山道の1車線の439

 

 

ほとんど対向車もなく

 

 

 

地元のおばさんと雑談したり

 

写真もたくさんとりました。

 

 

途中ですばらしいつり橋を見つけて感動したり

 

昔の休憩所の茶堂や

 

 

素敵なパンやさんを見つけたり

 

 

 

 

 

 

銀杏の黄色がまぶしくて何度も止まったのですが

 

 

 

 

 

 

下折渡って書いている地名の銀杏がすばらしく

 

水も透明度もすごくて

 

黄色が燃えているように見えて

 

多恵ちゃんと川におりてピクニック

 

 

燃えるような赤い紅葉もすばらしいけど

 

天使の光のような、ういういしい緑と抜けるよう黄色のイチョウカラー!!

 

それが川にうつるさまはなんとも感動的です。

 

 

 

 

 

 

なんどもため息のでる

 

すばらしい時間でした。

 

 

 

 

 

そしてハートの滝を見て

 

 

 

 

四国カルストのセラピーロード 

 

 

往復6キロ程度で

 

1時間半くらいで行けえるだろうっと思った道も

 

 

 

2時間半かかってしまいましたが

 

誰にも会わなくて

 

去年この木にみさこさんが頭をぶつけちゃった木を思い出したり

 

 

 

多恵ちゃんと

 

何度も大きな声でうたったり、ありがとう!!って叫びながら

 

ハイキング

 

 

折り返し地点からの帰り道は基本は登りで岩が多くて行きの倍くらいかかってしまいましたが

 

うさぎ年の僕は先にいっては待って

 

先にいってはまっての繰り返ししながら自然を堪能できました。

 

多恵ちゃんは色々なモノを広いながら歩き

 

少しバテ気味でも、

 

特に運動してなくても結構タフです。

 

 

すばらしい時間でした。

 

 

 

 

3時過ぎになると

 

今はもう夕方の日差し

 

すすきがなんともきれいなシルバー!!!

 

すばらしい時間に感謝です。

 

 

 

 

| - | 07:51 | - | - | - | - |