LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< Repairing ! モルタル作業! | main | seance of work ! ねりかげん! >>
coconut Boy!!! ココナッツボーイ!

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます。

 

 

昨日に引き続き、すばらしい太陽サンサンのエネルギー溢れる朝の大岐の浜です。

 

 

 

昨日も暖かいい活動しやすい1日でした。

 

 

 

 

 

 

夏にお医者さんの三浦のおにいちゃんからココナッツオイルは体にいい!って聞いてから

 

できるだけ、利用していたのですが

 

10月くらいから気温が低くなると

 

ココナッツオイルは固形化してしまい、使うのが面倒になってしまいました。

 

 

 

 

南国のオイルは寒い国には合わない!

 

自分でも寒くなると、体調の悪い個所が顕著にでてきて

 

指の冷えや、ふくらはぎの冷えを感じます。

 

 

 

 

 

夏の暑いのは全然平気なのに

 

やはり僕の体質は

 

どうも、南国の暖かいところ向きにできているみたいです。

 

 

 

 

いつも水が恋しいし

 

寒い場所にあまり興味がわかず

 

バリが第二の故郷のように感じ

 

DNAがそうしているみたいな気がして

 

 

昨日つくづく、夏から使っていないココナッツオイルを見て感じました。

 

 

 

 

昨日もモルタル作業

 

しかし、ここからの景色最高です。

 

太陽がきらきらと海に反射して、泳ぎたくなるような陽気でした。

 

少しづつでも修繕できているのを感じるのはやりがいがあります。

 

 

 

 

 

温泉はできるだけいる間は沸かしているのですが

 

時々おこるバックドラフト!

 

はじめてこの煙を見たときはびっくりしたのですが

 

 

 

 

炎が燃える時に酸素がたりずに、酸素をもとめて爆発するような感じ

 

炎が生きっているって感じます。

 

 

 

煙突に付着していた木の油やススまでも燃えて

 

煙突が真っ赤になる時もあり

 

これで火事になったて言う民家も聞いた事があります。

 

海癒にとっては煙突掃除の手間がはぶけて

 

この後燃焼効率がぐっとあがります。

 

夕方善をおくって宿毛へ

 

すばらしい雲の黄昏どきでした。

 

 

 

 

| - | 08:40 | - | - | - | - |