LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
<< I can do it ! 本気でできるって思うこと! | main | what is stress for you ? 何がストレスになるの!” >>
Sky is so High ! 青空の解放感!

 

 

おはようございます。

 

 

今朝も生命力をすごく感じる海癒の朝です!

 

 

 

 

昨日も終日いい天気でしたが

 

みさこさんが、バリで買ったオーガニックのピーナッツで

 

愛情あふれる、手紙と共に手作りピーナッツバターを

 

送ってくれました!!

 

 

 

 

ほんと美味しい!!

 

嬉しいいい!

 

元気になれる朝食!!

 

 

 

 

 

朝、そんな朝食を頂きメールの返信をしていたら

 

嬉しいお客さんが来て雑談!

 

高知の未来を見据えて、さまざまな活動をしているかっちゃん!

 

すばらしいです。

 

30分ほど雑談して

 

まりえと二人で、高層階の壁の処理

 

 

午前中に悪い個所を剥いでシーラーを塗って

 

午後はそこをペンキでぬっていく!

 

昨日はまりえもトライ!

 

二人でやると、効率が上がります。

 

 

 

でもほんと海がきらきらして空が高くて

 

すばらしい解放感!

 

不安定な場所の作業は体全体を使うタフな仕事ですが

 

ふと見上げる空はそんな疲れも忘れさせてくれます。

 

 

 

午後、ペンキを塗っていると

 

カリフォルニアから予約もらったケリーが到着!

 

 

 

 

ケリーは熊野古道を10日間歩いてから

 

四国を車で回っていたのですが

 

見れる部屋を書くと、

 

「 となりの施設はダメよ! 」

 

メールでは502を希望していたのに

 

箱型のマッシブな施設はどうもイメージと違うみたいで

 

全部の金額と部屋番号を渡してみてもらうと

 

食堂に入って、アットホームな感じに少しづつ

 

気持がなじんでいくのを感じてましたが

 

結局 ヒノキの部屋502、

 

    月見台の511、

 

      光の部屋610の

 

         温泉棟の西の4室で悩み

 

僕の意見を聞いてきたので 610をおすすめして決定!

 

 

 

温泉もゆっくり入ってくれ

 

 まとわりつくようなスムースなお湯はなんで?って

 

夕食前からワインを飲みながらすっかり溶け込んでくれたケリー

 

薪ストーブを囲み4人でアットホームな時間!

 

 

 

 

 

食事の時には、最初に失礼な外見だけで判断したの反省してるの!って

 

またまた多恵ちゃんの料理を何度も美味しいって言ってくれ今日も食べたい!って

 

まりえにもたくさん質問してくれ

 

いい時間でした。

 

 

ヨガを10年しているケリーに明日は教えてもらうことに!

 

 

 

 

 

| - | 07:33 | - | - | - | - |