LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

大岐の浜の海癒は素に戻れる場所!Ohki-beach Kaiyu-inn

「素」素顔、素足、すまい、素もぐり、sustiainable 素の自分にもどれる場所を目指します。
薪で沸かす源泉掛け流しの温泉、自然素材の素朴な部屋、命ある食材、kaiyuの問いかけは「豊かさとは?」
Bali day 16 pure eyes !  ムンジャガンの澄んだ目!

 

 

スラマッパギ!!

 

ムンジャガンの2日目の朝です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

暗い日の出前から、クルクル鳥が鳴き始め

 

すばらしい、空気の濃いバリの朝がスタートします。

 

 

 

昨日はゆったりと1時間半かけてヨガができました。

 

気が充実して、ホテルの周りを散策

 

自転車で全体を見て

 

鹿に会い

 

サル

 

不思議な鳥の鳴き声

 

 

 

 

ここでは乗馬ができるのですが

 

12匹の馬を見てるのだけでもほっとします。

 

 

 

 

 

 

ムンジャガンに行くため遅めのブランチにしようって

 

9時にビーチレストランへ

 

途中

 

 

 

 

施設を見ていて、20数年前にモルジブで泊まった

 

ソネバフシを彷彿するようなビーチ沿いのビラ

 

 

 

 

 

 

朝食で忙しそうにサービスしてくれる彼が笑顔がないね!って

 

でも、みんなで彼を笑顔にしょう!って

 

シブック!! 忙しいね! とか

 

声をかけていると

 

食事が終わる頃には笑顔に

 

 

 

 

 

 

前日に約束した漁師のワヤンさんを待つこと

 

30分結局姿を見せず

 

ちょうどそこにいた澄んだ目をしたインストラクターのユダさんにお願いすると

 

すぐ船を手配してくれ

 

すぐ出発

 

 

大きな船で、4人ともテンションが高くなり

 

30分たらずのクルーズを楽しみ

 

まりえが突然大きな声

 

サメ!?

 

 

 

 

イルカがたくさん迎えてくれました!!

 

 

 

 

 

ムンジャガンは20年前とはまた違う場所からのエントリー

 

多くのダイバーでにぎわってましたが

 

 

 

 

 

 

僕は何年ぶりでしょうか?

 

ユダさんにインストラクトしてもらってのシュノーケル

 

 

優雅にほんとゆっくりみんなを確認しながら信頼のおけるガイド

 

ほとんどの珊瑚が枯れていて

 

 

 

 

 

 

 

とても残念でしたが、ユダに聞くと

 

2年前に暑い日が続き、水温があがり

 

かなりの珊瑚が死滅した!って

 

もどるかなあ?って聞くと

 

時間がかかるけど、きっ戻るて?

 

 

 

 

その後に

 

寺院へ

 

 

 

 

 

 

ムンジャガンは人は住んでいないのに9つもプラがあって

 

特別な場所で、バリの人が参拝に何人もくるとか

 

 

 

昨日もたくさんの人と一緒になったのですが

 

神聖な雰囲気もありながら

 

遊びにきている感覚もあって

 

僕がふざけて、写真をとっているところに

 

ビサイク! 入っていい?って入ると喜んでみんなビサビサ!って

 

入れてくれ

 

 

 

 

 

多恵ちゃんと写真とりたいいい!!って人も

 

その間はユダさんやシュノーケルの時のようなやさしく寄り添って

 

優しい目で見守ってくれ

 

 

 

案内してくれている時も

 

タバコ吸ってごめんね!って謝ってくれ

 

所作の一つ一つが、ユダさんの信頼できる人間性が感じられ友達になりたいって思いました。

 

 

40歳でジャワ人で子供も4人いてフリーのシュノーケルインストラクター

 

ムンジャガンでシュノーケルしたい人は是非です。

 

ユダさんのファイスブック

 

Yudah

 

 

 

鹿とたわむれ

 

 

 

 

船にもどり、第二のポイントへ

 

まりえと僕は体が冷えてしまって、少しだけでしたが

 

多恵ちゃんとみさこさんは良かった!って

 

 

 

 

2時過ぎにはJetty にもどり

 

記念撮影

 

ユダさんに紙につつんだお金を渡したら、

 

確認もせずに、テレマカシって

 

深い優しい目で言ってくれました。

 

 

 

 

ユダさんに会えた事に感謝です。

 

 

たぶん、バリで最後のシュノーケルになるので

 

道具をすべて丁寧にあらって整理

 

昨日はたくさん中国系のグループもチェックインして

 

かなり賑やか

 

早い目にみんなで夕食へ

 

一日の出来事もみんなで語り

 

またまた感謝の夕食

 

 

 

 

 

 

| bali | 06:56 | - | - | - | - |
Bali day 15 day the Menjagan ! 東から西の端へ!

 

 

 

スラマットパギ!!

 

3泊したアメッドから西の端の国立公園内にある高級リゾート 

 

ザムンジャガンへ

 

3時間半かけて移動しジャングルのすがすがしい朝です。

 

 

 

 

 

昨日は終日曇りの1日太陽を見ませんでしたが

 

雨にも合いませんでした。

 

アメッドの最後の朝は

 

曇り空の朝

 

なぜか早朝に目が覚めて、ちゃくらと瞑想の本が

 

深く入ってきて

 

いい読書ができました。

 

 

朝雨の音をききながら、静かな時間を過ごせるってほっとします。

 

6時から本に書いていたちゃくらの意味をより

 

ヨガをして最後の散歩

 

 

 

 

 

楽しい看板や、ホテルを数件みて

 

コーラル「ヴュービラの最後の朝食を!!

 

 

 

 

 

10時にワヤンさんが迎えに来てくれて、

 

ムンジャガンへ

 

3時間半のドライブ

 

バリは淡路島くらいの大きさですが

 

その村々で独自の濃い雰囲気があります。

 

 

村のお祭りもどこかでやっています。

 

 

 

昨日はアグンさんが少しだけ、軽い噴火があって噴煙が上がったらしいですが

 

それを沈めるような天気です。

 

 

噴火も日本の桜島のような感じでたまたま、噴煙で空港閉鎖があったので

 

観光へのダメージが大きかったみたいですが

 

バリでは普通の風景みたいです。

 

 

 

 

 

 

途中イエサニと言う場所でトイレ休憩しましたが

 

まりえはこの手のトイレが苦手みたいです。

 

 

 

 

 

昔は中心的な町で

 

にぎわっていたシガラジャの町を過ぎて

 

イルカウオッチングで有名なロビナ

 

 

 

 

 

 

僕の好きなサテカンビン 

 

山羊の串焼きとカレーでランチ

 

 

 

昨年はサヌールでえりちゃんと食べたのですが

 

その時なんで美味しいの?って聞いたら

 

すべてが新鮮だから!!って

 

 

 

 

朝締めた山羊をすぐ調理

 

ピーナッツベースのスパイスのきいたソースと

 

香ばしい、ココナッツで焼いたサテは絶品です。

 

サテ(串)5本とグレ(カレースープ)とナシ(ご飯)で45K

 

以前より高くなりましたが、美味しので大満足

 

 

 

そこから有名なプラでサルをみて

 

 

 

 

 

すぐザムンジャガン

 

 

 

 

 

1室しかとっていなかったのですが

 

現地で交渉して、部屋もとれて一安心

 

 

ウエルカムドリンクに生春巻きがでてきました。

 

 

 

 

 

敷地が広くて、受付から僕らの部屋まで数分ですが

 

ジャングルを移動するような車

 

まりえがある意味バリらしくないね”!って

 

 

 

 

 

 

部屋もさすがゴージャスできっちりしています。

 

 

 

 

すぐ着替えて

 

ビーチへ

 

またまた車に乗り込んで10分たらず

 

プライベートビーチ

 

 

 

今日はとにかく20年前にダイビングをしたすばらしい海をシュノーケルしたくて

 

色々チェックしたのですが

 

ホテルからのシュノーケルツアーは4時間で1名8000円くらい

 

道具をもってきている僕らには高過ぎるので

 

どうしょうかって思っていたら

 

漁師のジュクンが沖で漁をしていたので

 

そこまで泳いでいって交渉

 

 

 

 

素朴なワヤンさんと2名の子供と15分くらい話して交渉成立

 

今日10時から 3時までチャーターできました。

 

 

 

 

ビーチから返ってきて

 

レストランへ

 

ザムンジャガンンの象徴的な木でできた、円形の4階建ての展望台から夕日を眺めて

 

 

 

 

ハッピーアワーが4時半から6時半

 

またまたすばらしい一日に展望所で乾杯!!

 

 

大満足のリッチは夕食でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 07:06 | - | - | - | - |
Bali day 14 great adoventure × 2 ! 冒険する行動が導いてくれるもの!

 

スラマッパギ!

 

昨夜からインターネットがつながらず少し遅くなりました。

 

雷のせいか、昨日は土砂降り

 

 

昨夜は明け方まで雷がなってましたが

 

朝食を食べるころには

 

晴れてきて、すばらしい朝食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーラルヴュービラは庭が手入れされていて

 

花がきれいで

 

冬のオフの時期は2名朝食つきで100ドル前後で泊まれてすごく快適な宿です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃあみ達が最後のバリの1日で何をしたいか相談して

 

 

やはり、バイクをかりて、シュノーケルへ行くことに

 

みさこさんは前日の疲れもあって昨日は休養日

 

5名でバイクをかりて、冒険です。

 

 

 

 

 

前日もたくさんの場所でここも潜りたい、ここもいいかもって

 

言いながらなかなか降りる場所がみつからなかったりでしたが

 

 

今回はより遠くのポイントを1時間近く走ってさがしました。

 

 

車も少なく、田舎道を通るだけで

 

子供の笑顔や

 

漁師の人との会話

 

もの売りのバイクや車

 

最初は強面のお兄さんも

 

笑顔で挨拶すると笑顔が返ってきてその場に少し溶け込める気がして嬉しくなります。

 

笑顔ですばらしい、世界を変える力があります。

 

 

バリ本来のよさを感じることができます。

 

 

 

 

湾があるごとに何十、何百のジュクンがならんでいる

 

素晴らしい風景をみながら、10以上の漁師村を越えて

 

この辺りで降りれなければ、帰ろうって言って下った場所が

 

まさにドンピシャの場所で

 

まったく観光化されていない小さな漁村

 

 

 

村の人と歓談して

 

海に入ってみると

 

わーをの連続!

 

 

 

 

 

大きな10メートル以上あるエダサンゴの花園や

 

変化にとんだ地形に大満足

 

最後は陸からはいけないプライベートビーチに上陸

 

 

 

 

5人だけの空間で、大自然の感動を分かち合えるって

 

すごいです。

 

よしこちゃんは!!

 

バグース、バグース!!だね!!って

 

多恵ちゃんはどこでもビーチコーミング!!

 

 

 

 

 

よく見ると日本ではない貝や丸い石

 

みんなで記念になる石を探してもって帰りました。

 

 

自分達で未知の場所を開拓していくって素敵です。

 

 

ちゃあみ達も大満足して

 

帰りに、果物を買って帰りました。

 

 

 

 

 

僕は前からスイス人のオーナーの興味のあったホテルや

 

オーガニック系の宿や

 

こらぼできそうなホテル見学をバイクを使って効率よく散策

 

 

 

 

 

 

 

午後はこれからコラボしたいと思って泊まっている

 

コーラルビュービラのGMのアウディと打ち合わせ

 

アグンさんの影響もあって今はかなり稼働率が落ちていて

 

僕らができることは何かしたいって思う

 

いい宿です。

 

 

 

 

 

 

 

GMのアウディと話していて

 

コーラルビュービラの一番の売りはなんですか?って聞くと

 

バランス!! 料理も、部屋も、庭も、プールも、従業員のサービスも

 

すべてのハーモニーだとか!!

 

まさにそう感じます。

 

 

 

 

 

コラボを少しづつしていこう!って

 

アウディとかたい握手をして

 

ここのレストランで最後の晩餐

 

 

 

 

ヘイネケンのビールで乾杯し

 

今までの中で一番美味しいピザだ!ってみんなが言うクオリティ

 

海の幸のクリスピフライも

 

デザートもすべて大合格!!

 

よしこちゃん達の最後のバリの夜にふさわしい、夕食でした!!

 

 

5時半には迎えが来て

 

ちゃあみ達とお別れ!!

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 08:36 | - | - | - | - |
Bali day 13 Amed adventure ! アメッドの冒険!

 

 

 

おはようございます。

 

今朝は雷がなり少しぐづついた天気ですが

 

アメッドについてから天気に恵まれています。

 

 

 

 

蚊に刺されながら朝のヨガをして

 

みんなで散歩

 

 

 

 

 

開放的で素朴な村の散歩は楽しいです。

 

 

 

通学中の子供とと笑顔で挨拶をかわし

 

焚き火で朝ごはんをつくっている風景や

 

音、香り、雰囲気、5感をくすぐります。

 

 

アグン山もきれいに見えて漫画みたいな煙が頂上に見えます。

 

 

 

>

 

 

 

 

朝食の前のプールに入って汗を流してから

 

海辺のレストランで朝食

 

 

 

 

 

地元のエネルギーあふれる食材にみんな喜んでの食事

 

 

 

 

 

 

一日の予定を話し合い

 

今日はバイクを借りて

 

海山をトライしようって話あい

 

夜は少しりっちに渋いレストランにしようって!

 

 

 

 

9時から 1日 150,000ルピアでバイク3台かりて

 

ここから数キロの日本船の沈潜ポイントへ

 

波も穏やかで、平和な海は

 

エダサンゴとスズメダイの花園がちゃんとあって嬉しくなりました。

 

でも、やはり半分くらいの珊瑚はかれてしまっていて不安がのこります。

 

 

 

 

 

 

 

でも、またここは来たいってみんな言ってました。

 

そしてもっといい場所をみつけたいってひたすら東に

 

 

 

 

 

湾があるごとに、昔ながらの漁村があり

 

透明度の高そうな海が見える

 

そんな村をいくつも越えて

 

やっと、入れる場所をみつけてシュノーケル

 

漁村の前でもすばらしいさんご礁!!

 

 

 

 

 

 

 

ここもまだちゃんとエダサンゴがあり、

 

スズメダイの花園がみれました。

 

アメッドでももう場所によってかなり違います。

 

 

 

 

 

 

昼は一度かえってきて

 

近くの昨年泊まったVIENAで昼食

 

 

 

 

 

 

 

準備をしてすぐ、

 

山側の昔ながらの村をとおり

 

5つの味のする、水があるアイルマッサムへ

 

バイクで冒険

 

 

 

この場所も3年前に善とふたりで来た場所で

 

相変わらず、100年前の日本のような風景で

 

子豚ちゃんが何匹も出迎えてくれ

 

みんなかわいいって!!

 

 

 

長雨で橋がこわれていて

 

たえちゃんとみさこさんは行くのを断念

 

田んぼを越えて、地元の人と挨拶をかわしながら

 

沢の奥へ

 

 

 

 

 

ちゃあみよしこちゃんと3人で水を探してハイキング

 

20分あまりで、酸味のある水を汲めました。

 

 

 

 

バイクをかりての村の散策、1日アドベンチャーに大満足です。

 

夕食はアメッドでおしゃれなレストラン

 

ブキットスガラ!アマンキラを思わす、

 

インフィニティプールを思わすプールと

 

海を眺めれる、いい感じの空間で

 

ちゃあみ達は最後の夕食

 

リッチな時間をすごせました!!

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 07:40 | - | - | - | - |
Bali day 12 day of Ocean !  海三昧 Amed!

 

 

 

おはようございます。

 

昨日からトランバンに1泊だけして

 

アメッドに移動!!

 

海癒とこれからコラボしていこうって言う話をしている

 

コーラルビューの朝は、波と鶏の声で目が覚めました。

 

 

 

 

 

昨日は1泊だけのトランバンの朝

 

 

前日はほとんど雨で早くゆっくり寝たので

 

朝は4時半には目が覚めて、ブログをアップして

 

すばらしい朝日を見ながらのヨガ

 

 

 

 

 

ほんと朝の神聖な海は心が洗われます。

 

 

 

しかもアグン山もくっきりと生き生きとして見えて

 

蝶もまりの足にとまってくれ自然もフレンドリー

 

 

 

 

 

リンジャニ島から昇る朝日と共に朝一のシュノーケル

 

前日より、透明度も光も入り

 

キラキラした海は

 

よしこちゃんもみさこさんも今まで一番よかった!!って

 

言うくらい、ダイナミックで生命力に溢れ

 

神聖なグレートなシュノーケリングでした

 

しかも僕より大きいくらいのバッファローフィッシュも見れました。

 

 

 

 

6人全員がスゴイすごいね!!と言うシュノーケル

 

 

 

 

 

 

その感動を朝食をしながらみんなで話せるって

 

より感動が深く心にしみて来ます。

 

朝食を食べてから

 

すぐ、少し長いシュノーケルへ

 

1.5キロくらいを歩いてから海の中へ

 

見れればラッキーのギンガメアジの群れはみれませんでしたが

 

多彩な情景と魚に楽しい時間

 

 

 

 

最後は沈潜ポイントで終了

 

 

午前中に2回も海に入れて

 

プリマダーをチェックアウト!!

 

 

 

 

 

 

 

そして、トランバンしかない

 

タコのサテグリータ 

 

 

 

 

 

 

辛いのが駄目なまりえ以外は満足!!

 

そして、海癒とリンクできるかを試行錯誤

 

昨年からやりとりしているコーラルビュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年いたマデさんもいなくてマネージャーのアウディと電話で話してくれて

 

3室を特別料金で泊まれることに!

 

部屋もすいていて、どの部屋にするか自分で決めていいよ!て言われ

 

プールに面した部屋に

 

準備して、すぐ目の前の海へ

 

 

 

 

 

平和な花園のような海

 

ただ、ブルーラグーンでもそうでしたが

 

エダサンゴが枯れてしまい、そこに群がるスズメダイがほとんどいなくて

 

華やかさが無くなってること

 

 

 

 

地元の漁師の人に聞くと

 

水温が高すぎるから、死滅した!って

 

温暖化なのか

 

大変残念です。

 

 

 

みんな泳いで疲れて、スイートを食べに前のワルンに

 

ローカルのブラックライスアイスクリーム!

 

ヘルシー美味しい!!

 

 

 

女性陣は買い物モード

 

僕はインターネットモード

 

夕食は前回もいった

 

warung Sabar !

 

 

 

 

pak Pauli 去年来て事を覚えてくれていて

 

満面の笑顔で迎えてくれて

 

すばらしい、料理!!

 

またまた楽しい、時間でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 06:24 | - | - | - | - |
Bali day 11 great snorkeling place !  トランバンはスゴイすごい!

 

 

 

 

スラマッパギ!!


アグン山の噴火の後に、2ヶ月間非難していて

 

営業できなかったトランバンに昨日から移動しています。

 


ダイビングのスポットとして、有名な沈潜ポイントの前のホテル


何度もメールしても、返事がこなくてて心配していましたが、

 

無事プール横の2室をとれました。

 

 

 

 

 

 

 

昨日は夜も星がきれいでしたが、すばらしい、ヨガをしながら、

 

すばらしい朝日に感動し、ブルーラグーンのレストランから、

 

みんなではっきり見えるアグン山 と日の出をみて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多恵ちゃんとまりえと3人でブルーラグーン最後のシュノーケル、

 

ビーチに降りると、今までで一番波が高く、

 

 

 

 

 

 

エントリーも難しい感じの荒れた海、

 

どこから入るか考えないと危ないくらいの波

 

多恵ちゃんは波にもまれて、カメラをなくしてしまいました。

 

 

 

 

 

透明度もいまいちでしたが神聖な朝の海は浄化されます。

 

 

 

多恵ちゃんは1時間くらいカメラをさがして帰ってきましたが

 

「 カメラを奉納してきた! 」って

 

 

 

 

 

 

シャンティの最後のヨガ

 

昨日は一番人数も多く

 

この空間でシャンティからヨガを受けれる事に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

プトウ シャンティはほんといつもプラスのオーラで

 

周りを整えてくれるすばらしいヨガティーチャー

 

 

あらためて、気が充実していると心が整い

 

魂が輝く大切さを感じます。

 

内面から美しくなる!!

 

FBでつながり、僕の6年前の写真をみて、なんで、若くなってるね?って

 

言ってくれ、

 

「 ヨガをしてるからかな? 」って

 

雑談してお別れ

 

 

部屋に帰るとみさこさんがやさしい野菜スープを作ってくれていて

 

ほっとする朝食をたべて

 

荷造りしてチェックアウト

 

 

ドライバーのグデさんはまだ調子がよくないらしく

 

笑顔がいい好青年のケトッツさん

 

みゆきちゃんは一人、サヌールへ

 

 

いつも笑顔で純粋なみゆきちゃんは

 

またまた涙してお別れ!!

 

 

 

 

出発前にトニーさんが温かいハグを何度もして再会を誓って出発!

 

 

 

 

ちょうど中間地点のティルタタンガ聖なる水が湧き出ている場所

 

小雨でしたが、ゲルゲル王朝時代の宮殿

 

 

 

開放的で水と緑に溢れていて波動が高く

 

太陽がでてなくて泳ぐが迷ったのですが

 

泳ぐことに

 

予想どうり、水が柔らかく

 

なんとも言えない包まれるような感覚のプール

 

また来たいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから40分くらいで

 

トランバン

 

雨はふったり止んだりですが

 

子供達の笑顔をみたり

 

インドネシアは平均年齢がまだ30代らしく

 

お年よりもピンピンコロリである意味理想的な社会像かもしれません

 

 

 

 

 

フロントで交渉して、1時過ぎに土砂降りの中チェックイン

 

海のすぐ横のプールの前の部屋

 

 

 

荷物を整理して一段落したら雨もやみ

 

 

 

 

 

 

目の前の沈潜ポイントでシュノーケル

 

透明度もすばらしく、魚もいつもの、ようにすごい数

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よしこちゃんは、スゴイ、すごい!って何度も連呼

 

 

 

何年も前から連れてきたいって思っていたよしこちゃん達と

 

ここにこれた事嬉しいことです。

 

 

 

夕食は早い目にトランバンで評価の高いホテルへ

 

料理も施設も充実していましたがビールも小瓶しかなくて

 

ローカルの金額になれている僕らには少し高い感じますが

 

明日の予定を話しながら、一日を仲間と振り返る充実の時間です。

 

 

 

 

 

| bali | 05:52 | - | - | - | - |
Bali day 10 great bloo lagoon !  ブルーラグーンの濃い一日!

 

 

亀と泳げたマリエ

スラマッパギ!!

 

おはようございます。

 

ブルーラグーンの朝はコーランの音で目が覚めます。

 

 

 

いつも海癒で会う、友達がバリで合流できるってすばらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなが来てバリでの時間がより濃く充実していきます。

 

 

 

朝から、市場へ

 

 

みん明るく

 

自然に溢れ躍動感があります。

 

それを楽しんでくれる

 

ちゃあみ、よしこちゃん

 

みゆきちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トニーが昨日もいってましたが

 

岬の先にお寺があり、その高台にあるブルーラグーンは

 

やはり、開放的で波動が高く、気が晴れ晴れします。

 

 

 

 

 

 

 

市場はみんなで行き、お土産もをかねて、市場を堪能

 

お昼のランチや、果物をたくさん買って

 

僕とみゆきちゃんは村を散策しながら

 

 

7時半からヨガへ

 

 

 

 

 

シャンティのヨガは彼女の温かく明るいオーラを感じるだけでも

 

すばらしいのに

 

200度海の景色を感じる壁のない空間で

 

自然を全開で感じながらできるヨガは心も体も満たしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この眺めでの中でシャンテイのオーラをあびてエネルギーが溢れてきます。

 

 

 

絶景のレストランでオーガニックの食事

 

ブルーラグーンの朝を堪能

 

気さくなトニーさんはみんなにハグしてくれ

 

冗談を言って温かく迎えてくれ

 

心を開いてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

一段らくしてから、全員で下のシュノーケルスポットへ

 

今までで一番の透明度!!

 

ブルーラグーンは地形の変化と白い砂がなんともいい平和感があります。

 

ただ、珊瑚がかなりダメになって花園のような

 

かわいいスズメダイ系の魚が激減していました。

 

でも逃げない亀に出会えてみんな財満足

 

 

 

本来なら少し上級者の奥のポイントにいくのですが

 

平和なコースへジュクンをかりて出発

 

おすすめはコマンのジュクン明るく

 

丁寧!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰ってきてプールでみんなで遊び

 

 

 

 

市場で買ってきた

 

ものをみさこさんがアレンジしてくれて豪華なランチ

 

みんが自分のできることをして

 

楽しい時間がどんどんクリエイトされていくって素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

午後は僕はオーナーのマリタと打ち合わせ

 

これからの事や

 

僕が何を手伝えるか、雑談しながら

 

海癒との交流をより深めることができ

 

いい時間がすごせました。

 

 

 

仕事の事もプライベートも語れる

 

友達が増えていくって人生の幅が広がるみたいで嬉しくなります。

 

 

 

 

 

 

その後も最後のブルーラグーンのシュノーケル

 

 

またまた亀さんが迎えてくれました!!

 

 

 

 

 

そして、昨日のメインイベントはなんといっても

 

村のまつり、

 

 

 

 

 

 

僕はホテルで何度もみてましたが

 

村のリアルなバロンダンス

 

途中、何人もがトランスに入って

 

急に叫びだしたり、走り出したりして

 

ある、意味すごくエキサイトな、ウパチャラ!

 

まりえもこの体験は一生忘れない!って

 

夕食を食べながら話しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 06:15 | - | - | - | - |
Bali day 9 bloolagoon!  僕らの大好きなブルーラグーンで合流!

 

 

 

 

スラマッパギ!!


僕らの大好きな宿、ブルーラグーン


やはりすばらしいです。

 

 

 


 

 

朝のヨガからはじまり、

 

 

6時前のクルクル鳥の声と心洗われる朝日

 

 

 

 

 

 

歩いて20分ほどの活気がある地元の市場へ、散歩

 

朝の村は何かこれから始まる

 

一日を象徴するような人の営みを感じる朝

 

 

 

 

 


市場も、とれたての魚や、野菜、ウパチャラ用のチャナンや花

 

ワクワクするような色彩や表情豊かな生命力あふれる市場

 

毎年果物を買う、姉妹の場所で歓談し

 

 

 

 

 

 

前から一度飲みたかった、

 

ウコンベースの手作り栄養ドリンクのジャムー

 

 

 

 

そして今が旬のドリアン

 

日本では買えないものばかり、

 

ランチようのナシブンクスとサテアヤムを買いますが

 

やはり海外の人だと少し割り増しの金額を言います。

 

 

 

 

でも、それもご愛嬌で、交渉しながら、

 

少し値切って、楽しみながら買います。


みさこさん、多恵ちゃんも合流してたくさん買い物、

 

今日の夜に到着する、ちゃあみ、よしこちゃん、みゆきちゃんも喜びそうな、

 

食べ物をたくさん買いました!!

 

 

 


帰ってきて1年ぶりのブルーラグーンのヨガ、

 

シャンティはすばらしい、ポジティブエネルギー溢れる女性で、

 

僕のことも覚えてくれていて、まりえを紹介して、

 

1時間の充実したヨガをまたできました。

 

その時々でヨガの難易度を調整しながら

 

誰でも楽しめるヨガ彼女の優しさが伝わるヨガです。滞在者は無料です。

 

 

 

 


そうこうしていると多恵ちゃん達も来て

 

朝食のすばらしいアグン山を一望できるレストランへ、

 

 

 

 

 

ちょうどオーナーでブルーラグーンを設計したトニーがアメリカから来ていて

 

共に友達のように朝食を楽しみ、歓談

 

 

 

 


その後も僕らに見せたい、

 

パーマカルチャーの庭を説明しながら見せてくれ

 

最近創造したHouseがあるって見せてくれたのですが

 

 

 

昔、ヒッピーだったトニーは自由な発想で、

 

ライフスタイルをも提案しつづける、姿勢と想像力は前から感じていたのですが、

 

年をおうごとにメッセージ性を強く感じます。

 

 

 

 

 

 

 

フレームワークだけしっかり作って、

 

好きな壁ををつくり、自由な発想で、ベットのいらないトランポリンの床・・・

 

水の流れる音を創造し、部屋の中まで植物をとりいれ、

 

自然との共生をストレートに表現するトニー!

 


 

 

 

色々と歓談しているときに僕は今幸せじゃないんだよ!って愛の事を話してくれたのですが

 

僕がトニーの言う愛って?って聞くと

 

「 宇宙とすべてをシェアーすること! 」って

 

時々子供のような目をして冗談をいい、

 

自分の内面を話してくれるトニーとこんな時間をもてた事に感謝です。

 

僕らの始めての車で10分のホワイトサンドビーチへ

 

透明度はいまいちでしたが

 

太陽がでて

 

いい感じの海でした。

 

 

 

 

 

 

午後はみさこさんとデザートを食べにレストランへ

 

そしてみゆきちゃん、ちゃあみ、よしこちゃんが

 

9時前に到着!!

 

夕食の時間

 

みさこさんと多恵ちゃんは母のように準備してくれ

 

すばらしい友達が来てくれて

 

感謝です。

 

 

 

 

 

| bali | 13:47 | - | - | - | - |
Bali day 8 Sidemen Sawah indah !  すばらしい出会い!

 

 

sawah indah villa

 

スラマッパギ

 

 

今朝はブルーラグーンからです。

 

僕の中のバリの象徴的な音 クルクル鳥をすごく近くで感じる朝です。

 

 

 

昨日はサワインダーの最後の朝

 

早朝からいつものようにヨガをして

 

 

ブログをアップ

 

目の前の棚田、自然のままで無農薬でまだほとんど手と牛で作業している

 

農家の人たち 

 

自然のままの環境はカエルや虫が生命力にあふれ重なりあい

 

すばらしい、波の音のような波動を感じる音

 

夜は特につつみこまれ

 

深い眠りに入れます。

 

 

 

 

 

朝の散歩

 

道行く人もほとんど笑顔で挨拶をかえしてくれ

 

こっちが少し興味をもつと

 

純朴な目で、どうぞどうぞって牛小屋を見せてくれるファミリー

 

多恵ちゃんはどんどん積極に村の人と話します。

 

 

 

人と自然との関わりの原点を感じます。

 

自然に畏敬の念をもって共にいきている感じ

 

それをリスペクトして、運営されている

 

Sawah Indah 

 

 

部屋のカテゴリーが基本は3つ僕らが泊まったデラックス

 

2日前のブログの動画は2室ともDX

 

ファミリールームはプールの近くの2室でほぼ僕らと同じ

 

 

奥の3棟がビラタイプで少し歩くけどプライバシーがある空間

 

(上記の動画)

 

 

 

デラックスの下のカテゴリーの小さな部屋

 

僕らの部屋の下なので景色と空間が少し少ない感じですが十分です。

 

 

 

 

全体が開放されていておしゃれで明るく快適

 

食事も春巻きや豆腐の野菜つめのフライもつまみに最適で

 

かなりクオリティも高く

 

カレーもサテも美味しかったです。

 

景色もスタッフも最高です。

 

 

 

初日だけ外食して後はすべてここで食べました!

 

 

 

 

友達になった、ジュディ、サム、ダグマンがお別れの挨拶にきてくれ

 

まだまだ滞在したかったサワインダー

 

 

 

 

必ず帰ってきます!

 

11時に迎えの車が来て1時間あまりで大好きなブルーラグーンへ

 

 

 

 

ドライバーは若いコマン

 

高台からすばらしい眺めの見える

 

ブキ、ベロンの丘によってもらいました。

 

 

 

 

12時過ぎにはブルーラグーン

 

オーナーのヌリさんやマリタ達もいて笑顔で迎えてくれ

 

早ばやと部屋へ

 

 

 

 

今回は夕日がみえる、一番上の1Aの部屋

 

素晴らしい開放感です。

 

風が少し強く、洗濯ものもすぐ乾きます。

 

ブルーラグーンすばらしいです。

 

 

 

1年ぶりの再会

 

去年もいたウーファーのエリンもいたりマネージャーのグデさん

 

少し歓談して

 

 

 

 

 

部屋を片付けてからみんなでとりあえず、バリ初シュノーケルへ

 

今までで一番波が高く、濁っていていまいちでしたが

 

海に入れることに感謝

 

 

 

 

 

昨日も早い目の夕食

 

パタンベイの町をみんなで歩いてから

 

 

 

 

 

レストランを散策して

 

前から気になっていた場所へ

 

誰もいなくて、みんなあまり笑顔もなくてどうしょうか?っていいつつ

 

そこに入ると

 

味も美味しく

 

 

 

 

話しているうちに段々笑顔になって

 

最後みんなで楽しい集合写真

 

昨夜もすばらしい時間を過ごせました。

 

部屋に帰るとカエルがまってくれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 11:15 | - | - | - | - |
Bali day 7  leading with soul !  心を磨くこと !

 

 

 

 

ラマッパギ!!

 

今朝はまだ太陽がでてなくて、暗い朝です。

 

 

シドメンでは雨がふったりやんだり

 

でも太陽がでたり、ちょうど過ごしやすい

 

いい天気で3日間すごせました。

 

予想を超えるすばらしい施設とコンセプトでオーナーにも会えて

 

僕らにとっても特別の場所になりそうです。

 

 

 

 

 

 

バリに毎年10冊くらい本をもってきますが

 

サヌールでは北野武さんの 「 新しい道徳 」を読んでました

 

 

たけしさんの視点で道徳とは語り

 

なるほど!って思わす本でしたが

 

 

 

 

 

シドメンについてから昨日読み終えた

 

leading whit soul 

 

 

 

心の琴線にふれて

 

ページを閉じて

 

優しい風と大自然を体全体で感じながら

 

何度もその言葉を反芻し

 

自分の心の中で咀嚼し落とし込みまたくなる言葉とたくさん出会いました。

 

 

 

 

 

霊と信仰が人生の中核

 

 

   自然の中に尊厳と儀式がある

 

 

  慈悲と正義

 

 

    愛の海で私は塩のように溶ける

 

 

                贈り物とはその裏に精神

 

 

 

 

色々な箇所で読むのをとめたのですが

 

 

ツヨシさんが慈悲って言う言葉で表現していた

 

私は

 

から

 

私達へ

 

も明記されていたり

 

ここで読むべくして読んだ本でした

 

 

 

 

 

読んでいる間も、みさこさんと雑談して

 

書かれていることの意味を二人で話したり

 

 

 

 

 

 

 

昨日ここのオーナーのグデさんが言ったように

 

まさに必然の時間

 

serendipity  

 

 

 

 

 

魂 soul を磨き 自分の良心に従って生きることが

 

精霊 spiritual  大きな大自然なる宇宙とつながり、

 

すべてを導いてくれる

 

 

 

それこそが Hapines への近道

 

バリでそれを再確認できる事に感謝です。

 

 

 

 

昨日はまりえと走りながら、シドメンのホテル見学、

 

この地域の半分以上のホテルは見学しましたが

 

サワインダーは人も、料理も、空間も、

 

施設のカテゴリーはB&Bといいながら、すばらしいです。

 

 

 

 

 

場所がもつ気はオーナーの魂、意思が、反映されることを感じます

 

 

Pak Gede のパッションを従業員がひきついでいます。

 

 

 

僕らももっと魂を磨かなくてはって多恵ちゃんと話しました。

 

 

 

 

 

 

 

隣のホテルはお母さんが運営しているとか

 

西側の山に見える山まで

 

ホテル見学しながら

 

 

 

 

 

まりえが片言で何箇所か交渉するのを見守りながら

 

10件くらいホテルを見学して

 

 

山のお寺をめざしますが、コケですべって2回こけてしまいましたが

 

高台から見る景色はすばらしいです。

 

シドメンは波動が高くスピリチャルな場所

 

 

 

昨日、サワインダーのオーナーのグデさんと話して

 

去年の末のアグンさんの噴火で周辺ホテルは

 

稼働率が激減して従業員の労働時間は半分になったらしいですが

 

サワインダーはそのまま全員働いているとか

 

オフの時期でもありますが、

 

ほとんどのホテルが人気を感じず、暗いイメージがします。

 

 

 

 

午後はメールチェックして

 

読書の時間をもてました

 

前から少し気になっていた

 

 

 

廣瀬裕子さんの

 

「 もう一度、深呼吸 」

 

風がぬける空間でふわーと優しくはいってくる共感する言葉

 

何か嬉しくなってメールさせてもらいました。

 

昼は昨日を同じように軽くフルーツで終わらせ

 

夕方にヨガをして、プールで泳ぎ

 

 

 

 

夜はサワインダーの展望のいいレストラン

 

刻々と変わる、たそがれの田園の風景をみながら

 

美味しい夕食を楽しい仲間と食べれるって幸せです。

 

 

 

 

 

オランダからのウイム達と歓談し

 

最後は記念撮影

 

keep in touch

 

て言って別れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| bali | 06:59 | - | - | - | - |